脱毛の話②

どうもこんにちは。やり馬ん子です。

GWなのに免疫器官たちが張り切りすぎちゃってちょっと大変なことになってます(笑)

さて、毛の話でもするかね。

前回、もろもろの理由(やり馬ん業に支障が出るとか)により脱毛を決意したやり馬ん子19歳。

 

ここから二年間は毛が邪魔だと感じるたびに脱毛サロンを検索しまくり、

熱が冷めるとやっぱいいかな、と止めてはまた脱毛サロンを検索しまくる、の繰り返しでした。(笑)

たぶん金銭面とかそういったところも含めて、そういう人、多いんじゃないでしょうか。

邪魔だなあって何度も思うくらいなら、なくしてしまったほうが気が楽になるぜ!ヘイヘイ!

 

……なんていってますけど、私は2年間悩みました。

もともと趣味が多く、アイドルも好きなのでお金が手元にあんまり残らない生活してたから、脱毛料金ってけっこうもったいなく思ってしまっていたんです。

 

でも、悩んでるってことは結局どこかのタイミングでするんですよ、脱毛(笑)

どうせ同じ料金払って脱毛するなら、早めに脱毛してつるつるな肌を長く楽しんだほうが得じゃないですか!?

19歳の時点で脱毛してたらあの男もその男も……なんて、あとで考えても遅いわけです。

 

そんな私ですが、社会人になる前にとりあえずどこかしらの毛をなくしてしまいたいと思い立ち、

21歳になった折、脱毛を決心しました。まずはワキから。

決めたら予約して一回目の施術を受けるまではあっという間でした。

モット ハヤク ヤレバ ヨカッタナー。っていう感じ。

 

さて、肝心の脱毛サロンですが、私は皮膚科での脱毛を選びました。

一番の理由は、肌がゲキ弱かったことです。皮膚科だったら何か問題があった場合にもそのまま診てもらえるのが魅力的でした。

そして、通院回数。基本的に皮膚科の脱毛は6回コースで、1ヶ月半~2ヶ月間を空けて1年間通えばほぼつるつるになります。

また、私がワキ脱毛で通った皮膚科さんは最新の機械を導入し、照射威力の調節がかなり細かく出来、施術時間も短いとのことで、

なんでもとりあえずグレード高めのもので試してみようとする、且つせっかちな私の性格にピッタリだったのです。

 

基本的にレーザー脱毛をする場所を選ぶ際には

 

①医療脱毛かサロンでの脱毛か

②どのくらいの期間通うつもりか

③どんな機械を使っているのか

④価格

⑤剃毛料はいくらか

 

を気にすればなんとなく決めやすいんじゃないかな、と思います。

①、②はまあ、自分で決めればいいと思います。

ただ、サロンで脱毛する友人の話を聞く限り、皮膚科とサロンで脱毛した際に、

最終的な値段はそこまで変わらないんじゃないかな、と。(あくまで個人的な感想ですが)

 

③は、特に痛みに弱い人は気にしたほうがいいです。

脱毛は、それなりに痛みを伴います。

まあ、レーザー当てるんだから当然ですよね。

 

ただし、同じレーザーでも、冷却装置がついているレーザー機器を使ってもらうと

だいぶ違います。

照射箇所に冷風を当ててもらいながらレーザーを照射する機械ですね。

これについても今後話せたらな、と。

 

④はさておき、⑤ですね。

基本的に脱毛する際には自分で照射箇所の剃毛を前日に行うんですけど、

特に背中とか股とか、剃りづらいところってありますよね。

ああいったところの剃り残しは皮膚科などで剃ってもらえます。

あくまで剃り残しですが。

 

ただ、最初はそういったところは剃り方の要領を得ない間、

大きく剃り残してしまうこともあります。

 

基本的に、少量の剃り残しであれば無料で剃ってもらえるのですが、

剃り残しが多いと、剃毛料が発生することもありますので、

「いやいや、現金持ってないし・・・!(剃毛料現金払いのところが多いです)」

とならないためにも剃毛料について一応調べておくのがいいと思います。

 

さて、次回は実際にレーザーを当ててみた感想でも。。

そろそろ次の脱毛予約しないとなあ。。

脱毛の話①

こんにちは。やり馬ん子です。

最近暑くなってきたし、脱毛の話でもしようかな、と思います。

 

私は、もともと毛の量が多いうえに、毛の質も堅くて太い(意味深)ために、

夏が憂鬱で仕方ありませんでした。

 

まず、脛。

私の脛毛はほうっておくと第二次性徴期入りたての男子のような

それなりに立派なものになります(笑)

 

そして腋。

腋は本当に伸びる速さが尋常じゃないうえに、

濃さも相当なものでした。

そして、これは万人に当てはまると思いますが、腋は皮膚が薄くて柔らかいので、あまり剃刀で頻繁にそり続けると

黒ずみの原因となります。

しかし、そのわりにはツルツルの腋が一日ともたずに

夕方にはジョリジョリになってしまうという始末。。。

ツルツルの腋毛は夜にこそ必要だというのに!!!!!!!!

毛抜きだと根元から始末するので、剃刀よりは長持ちするのですが、

やはり肌の柔らかい腋には刺激が強く、黒ずみの原因になってしまいます。

毛はなくても黒ずんでいる腋はちょっとなあ、と思い、腋は必要最低限の手入れしかしないようにしていました。

だから、冬に半袖Tシャツを着ると、袖から腋毛が飛び出していましたの。(笑)

あー、おそろしやおそろしや。

 

そして、もう一つ懸念すべきは陰毛。

大人になるにつれて、悩まされる機会が本当に多くなりました。

不意の○○○イベントに対応できないことが多くを占めていましたが。(笑)

私の下の毛は本当に素直な子で、堅くて太い上にストレートなので、

つるつるに剃ってやらない限り、いつもパンツを突き破り、

男どもを面食らわせていました。

 

しかも、夏はとても蒸れる!!

夏に生理になった日には最悪です。

蒸れるし、陰毛をつたった経血は予想外のところに赤い染みをつくる。。

 

てなわけで、毛には散々悩まされて来ました。

幸い、腕の毛はそこまで濃くはなかったんですけど、

やり馬ん子として生きていく上でそれ以外に致命的な部位がいくつかあったんですよ。

腋とか陰毛とか。

大学に入り、やり馬ん子として大学生活を謳歌したいと思った私は決めました。

こんなにつらい思いをするのなら、いっそのことなくしてしまおう、と。

毎回腋を剃り、毛が生えてきていないかを日中に気にしなければならないという、

この無駄な悩みを金で解決してやろうじゃねぇか、と。。

というわけで、脱毛することを決意した20歳の私は脱毛について調べ始めるのでした。。

 

続きます。

次回は脱毛する際に私が着眼した点と、腋毛脱毛について触れられたらいいなあ。

 

ああ、じょりじょりの陰毛が恋しい。

 

冬ってなんで寂しいんだろうね

どうも、ななでーす。Twitterでは「やり馬ん子」ですね。(笑)

 

ブログ書いてることからも分かると思うでしょうが、暇です。(笑)

どうも最近体調が優れず、今日はカラダを休める日!として

予定を何もいれずに家でのんびり過ごしているんですけど、

とにかく暇ですね。。

 

さて、いつも温厚でめったに怒らない私なんですけど、

この間めちゃくちゃイライラしていた日があったんですよ。

もう、なにをしてもされてもイライラ。

まあ、結論から言うと生理前だったからなんですけどね。

 

なんかよくわからないけど、ホルモンの状態とかにやっぱり気持ちって

左右されるんだなあって思いましたわ。

 

んで、メンヘラ女子のみなさんはすごく同意してくれると思うんですけど、

冬ってめちゃめちゃ寂しくなったり嫌なこと思い出したりと

緒不安定になりやすくないですか?

 

私が昔一ヶ月ほど滞在していた、某北のほうの大きな国は冬が長くてうつ病になりやすいらしく、

精神安定剤が日本よりもかなり廉価で売られているようで、

「お土産にどう?」なんていわれたことも会ったなあ。

 

やっぱり季節って心の状態に作用するのかしら。

 

ちなみに、私は冬が一番すきなんですけど。

精神的に安定しているのは夏かなあ。

 

暑いと「暑い」以外のなにも考えられなくなるよね。(笑)

 

はい、特に面白くもなんともない話でした~。

そりでは。

ブログを始めてみました。

はじめまして。木見奈奈です。

 

<こうみ なな>って読みます。

 

私は特に容姿がきれいだとか、料理が得意だとか、

たいした取り得もなく生きてきましたが、

そんな女だからこそ客観的にものごとを把握できるんじゃないかなと

思っています。

 

毎日は無理かもしれないけど、

このブログを続けていけたらいいなあ。

 

よろしくお願いします。

 

Nana